Blog

【YOGA RETREAT (8/10, 8/11土日)】

【あの山の向こうへ。新しい自分旅】

私たちは、ashtanga yogaを通して運命的に出逢い、
今回、小田深山の向こうへ。
一体何があるのだろう。

日常を離れ、Ashtangayoga、大自然、食への旅が始まります。

松山市から車で約一時間半。
ここ小田深山では、山が『生きている』ことを体感できる。
すぅーっと息を飲むと、生命の力が、体の細部に入り込む。

小田深山に生き、
渓流魚の養殖をされているミ山のFISHこと
ぺぺさんが、
小田深山の大自然の魅力を2日間ガイド。

標高1,000mである小田深山の気圧は、
お母さんの胎内、羊水と同じ気圧。

神秘的なエネルギーと涼しい避暑空間で、
伝統的なアシュタンガヨガのクラスである
Mysore classを2日間体験。

講師は、松山市で『アシュタンガヨガ愛媛』を主宰する森 樹。
安全かつ丁寧に一つ一つご指導いたしますので、
初めての方、体の固さに不安な方も、大歓迎いたします。

食は、地元食材を中心に、小田深山で生まれ育ったアマゴの塩焼き、アマゴの土手焼き、また幻のスリランカカレーまで登場。

お昼は、サットサンガ(小田深山に住む経緯、yogaの先生になるまでの人生のターニングポイント、これからのvision等をみんなで語り合う。
夜は、みんなで焚き火を囲い、旅のお話や星空を。

〜ご参加される方へ〜
県外、海外からのご参加いただくこと可能です。

ヨガが初めての方も大歓迎です。

お子様とやご家族でご参加いただくことも可能です。

※ご家族での参加については一度お問い合わせください。

※スリランカカレーは、野菜のみを使っています。
夕食で菜食のみをご希望の方、食事のアレルギー、食べられそうにないものがあれば、一度お問い合わせください。


【日時】
2024年8月10.11(土、日)山の日
【1泊2日】

【リトリート内容】
・yoga(Mysore class)
・サットサンガ、旅の話
・小田深山やヨガのストーリー
・森林浴(ガイド付き)
・スリランカカレー
・アマゴの塩焼き、土手焼き
・焚き火、星空、足湯
・タライうどん
など

【開催場所】
ソルファ・オダスキーゲレンデ
(愛媛県内子町小田深山)

【宿泊場所】
⁡獅子越荘(スキー場併設)

※宿泊はテントなどをご持参いただく必要はございません。

【定員】
10名様 限定

【お申し込み・お問い合わせ】
詳細、お申しこみは、
ソルファオダ株式会社のHP
https://www.sol-fa.com/
からご確認よろしくお願い致します。

おすすめ記事

1

Profile 代表・講師 森 樹(もり たつき)。愛媛県今治市生まれ。 18歳まで今治で育ち、国立大学理工学部へ進学。大学卒業後、目標がわからず、オーストラリアへ。 世界を旅して行く中で、ヨガと出逢 ...

-Blog

PAGE TOP