私がアシュタンガヨガを始めたきっかけ。

Japan ashtanga yoga gathering 2022

アシュタンガヨガに出会う前は、ヴィンヤサヨガ、ハタヨガ、インヨガをしていました。

ヨガを始めてから一年が経ち、ヨガをするとすごく気持ちがよかったのですが、物足りない気持ちになっていました。

私は、ヨガに迷っていました。

どのヨガがいいのだろう??

ヨガといってもたくさん種類があります。

私は幸運な事にその頃、オーストラリアのシドニーに住んでいたので、

ヨガスタジオがたくさんありました。

そこで、いろんなヨガを試してみようと思い、1ヶ月ごとにいろーんなヨガを試してみました。

日本の沖ヨガ、パワーヨガ、エアリアルヨガ、アクロヨガなど、、

んー楽しかったけど、ずっと続けたいと思えなかったのが正直なところ。

楽しくて、ずっと続けられるヨガを見つけたい。

たまたま近所に、アシュタンガヨガをやっているスタジオに行ってみました。

初めは、アシュタンガヨガのビギナーのグループレッスンを受けてみて、気持ちよかった。

さらに「マイソールクラス朝にやっているからおいでよ」と言われて、早朝にやっているのでびっくりした。笑

はじめてマイソールクラスに参加した日。

自分より年上の人たちが、見た事ないようなポーズをしていました。

呼吸音で広がる世界。

静かなようで力強いエネルギーだった。

なんとも言えない緊張感の中で練習したとき、これが私の探していたヨガだと直感しました。

気づけば、アシュタンガヨガを今続けれています。そしてまだまだ楽しいです。

ガチガチだった身体も心も少しずつほぐれていきました。

アシュタンガヨガは、シークエンス、ポーズの順番の流れが決まっていて、そのポーズを日々練習していきます。

それで新しいポーズに進むと、新しい何か素晴らしい感覚、感動を常に味わえます。

シンプルかつ奥が深い。

いろんなヨガを経験しましたが、圧倒的に面白い

ずっと楽しめるし、シンプルだから迷わない♪

これからも練習楽しんでいこう。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA