寒い冬の朝。

12月も近づき、少しずつ朝、晩冷えてきましたね。

冬は、暗くて、寒くて、朝起きにくくなりますよね。

布団が好きになっちゃうよねー!

ヨガの練習を続けていくのに、難しい時期でもあり、

この時期の練習は、春に向けて花を咲かせるための時期でもあります。

そんな冬の朝でも、私なりの早く起きるコツがあります。

布団から出よう!!

布団から一度でてしまえば、動き出せます。

その布団から出ることがものすごく大変よね泣

私なりに布団から出るコツを3ポイントシェアしたいです。

末端を冷やさないようにする!

寒い冬には、寒さや乾燥で病気や体調も崩しやすくなります。

手、足、首周りを特にあったかくしておくことで、全身ぽかぽか。

私は朝起きて、あったかい靴下をはいて、白湯を飲んで、朝のスイッチが入ります。

おじいちゃんみたいとよく言われますが、白湯は本当におすすめ。

内側が温まることで、外側もあたたまるのだ。

早く寝て、睡眠を良くする!

睡眠の質を良くしていなければ、眠たくて眠たくて仕方がありません。

私には、朝早く起きることよりも、早く寝る事の方が難しいです。

決まった時間に、入浴して体を温め、リラックス状態で寝るのがおすすめです。

睡眠を良くするには、リラックスした状態を作ってぐっすり寝ることです。

できれば、同じ時間に寝るようにすることで、決まった時間に朝起きれるのです。

リラックスの仕方は、人それぞれ。

私は、読書したり、入浴したり、軽くストレッチして、リラックスしています。

ノンカフェインのカモミールティー、ハーブティーをゆっくり飲みながら、読書するのが、最近の私のブームです。(笑)

朝の身支度の支度をして寝る。

最後に一番おすすめなのが、朝の身支度に時間をかけないようにすることです。

朝の準備をしておけば、少し寝る時間も増やせます。

私は、できるだけ荷物や朝ごはんを用意して、寝ます。

この方法で朝起きてから、落ち着いて朝出れます。

朝の選択肢を最小限にしておけば、あとはマットの上に立つ。

疲れがたまっていても、この準備をしておけば、朝が楽に!

まとめ

冬は、暗くて寒く、環境の変化を受けやすいですが、準備をすることで、快適な一日へ!

私は朝アシュタンガヨガをすることで、生活リズムが整い、いい一日のスタートが切れる事を知っているので、ヨガで元気ハツラツ♪

冬の朝は、冬の夜の準備が全て。

冬は、ぽかぽか、リラックスにして贅沢な睡眠を心がけてみると、すっきり目覚めて贅沢な一日になるはず。

皆さん冬は、贅沢なよい夜をお過ごしくださいね~♪

Follow me!

寒い冬の朝。” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA